<< SMAPの解散宣言もリオで消されてよかったね。 | main | シャープの電子ノートを買ってみた >>
SMAPの謝罪会見より高須クリニック

SMAPの解散をめぐって、リーダの仲居正広は「リオのオリパラに水を差して申訳ない」と謝罪した。

気持ち悪い会見だ・・・。

 

そもそも解散に謝罪に必要の是非はさておき、リオのオリパラに水を差して申訳ないという下りだ。

そこまでオリンピックは神聖で誰もが狂気乱舞する大会なのだろうか?

これでは、仲居のいう「申訳ない」はファンへの謝罪にかかるのか、オリパラにかかるのか不明だ。

オリパラもSMAPも興味ないけど、 私にはオリパラ週間は情報統制されているのではと思うほど報道バランスが悪く思える。

 

そんな中、中洲クリニックの院長がナイジェリアのサッカー選手に2000万円+1900万円のボーナスを寄付する知らせが届いた。

 発端はチームの資金難で試合をボイコットを示唆ことで、それを気の毒に思い援助に踏み切った経緯だ。

これはナイジェリアからみれば不名誉なことだが、選手や国民は高須氏に多くの感謝の言葉が寄せられている。

これこそ、オリンピックの話題としてはいい話だが、大新聞はスルーしているのは何故だろう・・?

 

 

JUGEMテーマ:ニュース

Posted by : kitaoka | 小規模な保険代理店の日常 | 16:23 | comments(0) | -
コメント









TOP