<< オリパラばかりが話題になる報道に意義アリ | main | SMAPの謝罪会見より高須クリニック >>
SMAPの解散宣言もリオで消されてよかったね。
この時期、話題と言えば、やれ平和だ反戦だとTVや報道は騒ぐことに、憂鬱な思いを過ごすことになる。
ところが、TVや新聞はリオのオリンピックの報道ばかりで「平和」や「反戦」は目立ったないのは嬉しい。

が・・・。
それを喜んでばかりいられない。

報道のバランスというもんがあると思うが、報道ジャーナリズムはそこをどう考えているのだろうか?
TVのスイッチを入れると、球投げしている男女や、マット体操している男子や、美しいとは口が裂けてもいえない女性が互いに倒しあっている姿が映っている。

ウンザリだ。
およそスポーツに興味のない私は、ここ2週間は退屈だ。
それにしても、他にニュースはないのか?
リオが開催される前は、毎日のように起きていた事件や話題が、開催と共に日本から消えた。
そんな馬鹿な。

繰り返す報道のバランスはどこにいった。
SMAPもいい時期に解散宣言をしたものだ。この時期以外だったら、もっともっと報道されていただろう。
ギリシャ船と悪名高き中国漁船の衝突事件のその後はどうなったのか・・。

JUGEMテーマ:ニュース



Posted by : kitaoka | 小規模な保険代理店の日常 | 10:45 | comments(0) | -
コメント









TOP